Archive

郵送申請/Web申請 共通

身元確認書類が必要なケースは?

当サービス では、番号法第16条に基づく本人確認を行っております。
番号確認書類 としてマイナンバーカード以外を提出される場合には 身元確認書類 が必要です。身元確認書類には、運転免許証やパスポート等が該当します。

※詳しくは、内閣官房のマイナンバー社会保障・税番号制度ページ >よくある質問(FAQ) >民間事業者における取扱いに関する質問 を参照ください。

※当サービスにおける審査業務に関しては、FAQの別項「BPOセンタにおける審査ルールは、法に基づくものなのか?」「番号確認書類として申請できる書類は?」「身元確認書類として申請できる書類は?」を併せて参照ください。

郵送申請/Web申請 共通

提出した書類はいつ削除されるか?

システムに予め設定した期間を経過すると削除されます。削除期間は、各社のセキュリティポリシーに従って設定されています。
詳細はマイナンバー提供依頼元企業担当者へお問合せください。

郵送申請/Web申請 共通

BPOセンタにおける審査ルールは、法に基づくものなのか?

番号法第16条に基づいて本人確認を実施しています。

郵送申請/Web申請 共通

扶養親族が増えたことをきっかけにして、新たな収集キットが送付されてきたが、当該扶養親族の個人番号を提供するにあたって、世帯主の身元確認書類を同封しなければならないのはなぜか?

今回申告いただく扶養親族様の個人番号の提供者が、世帯主様本人であることを確認するためです。

郵送申請/Web申請 共通

過去に申請して登録済みとなったマイナンバーを変更したい

提供依頼元企業担当者へ直接お問い合わせください。

郵送申請/Web申請 共通

マイナンバー提供依頼を受けた当人が既に他界している。提供依頼元企業に問合せたところ、代理人による提供を依頼された

以下の書類を取り揃えて、郵送で申請してください。Webでの申請はできません。
・本人の 番号確認書類
・代理人の 身元確認書類
・代理人の署名がされた提供書(収集対象者氏名 代筆 続柄 代理人氏名)

郵送申請/Web申請 共通

申請が遅れるとどうなるか?

マイナンバー提供依頼元企業と当BPOセンタとの契約が終了し、受付ができなくなる可能性があります。また、契約期間中であっても、申請が遅くなりすぎると、当BPOセンタから督促が入る可能性があります。

郵送申請/Web申請 共通

いつまでに申請すればよいか?

郵送収集キット、もしくは提供依頼メールが到着してから2週間以内に申請いただきますようお願い致します。

郵送申請/Web申請 共通

身元確認書類として申請できる書類は?

<顔写真付き>以下のうちのいずれか1点
・ 運転免許証
・ パスポート
・ 在留カードまたは特別永住者証明書
・ 写真つき住民基本台帳カード
・ 障害者手帳(身体障害者手帳、精神障碍者手帳、療育手帳)
・ 個人番号カード(顔写真のある面)

<顔写真なし>以下のうちのいずれか2点
・ 保険証
・ 年金手帳
・ 国税等の領収証書
・ 住民票の写し
・ 写真なし住民基本台帳カード
・ 児童扶養手当証書
・ 印鑑登録証明書
・ 住民票記載事項証明書

※いずれの場合も、「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が同時に確認できることが必須要件です。

郵送申請/Web申請 共通

番号確認書類として申請できる書類は?

以下5種のうちのいずれか1点を添付してください。
・ マイナンバーカード(個人番号カード)(表面)
・ 通知カード(表面)
・ 個人番号カード(裏面)
・ 住民票の写し(個人番号あり)
・ 住民票記載事項証明書(個人番号あり)

Top